画像最適化に絡んでEXIF情報の削除機...
 
通知
すべてクリア

[解決済] 画像最適化に絡んでEXIF情報の削除機能

6 投稿
2 ユーザー
2 Likes
995 表示
(@kijitora_neko)
投稿: 319
Honorable Member
Topic starter
 

現在、他のテーマを利用するブログでは、画像の最適化とEXIF削除の目的でEWWW image Optimizerを利用しております。

しかしEWWWプラグインが有する機能は、Xサーバーで最近提供された高速化機能と重複するプラグインなので利用しない方が安全そうに見えます。

試してみたところサーバーキャッシュをオンにするだけでもEWWWプラグインの設定画面にエラーが出ているので、Xサーバーの高速化機能を使うと相性はダメみたいです。

テーマをXWRITEに乗り換えた場合に、せっかくのXサーバーさん純正テーマですから、当然ながらXサーバーの高速化機能をオンにしたいです。

新しいXPageSpeedの画像最適化の機能として、またはXWRITEの機能として、EWWW image optimizerのように画像のEXIFの削除(特に位置情報)を機能追加できないでしょうか?

テーマ機能でもサーバーのXPageSpeedの機能でも構わないのでご検討ください。

 
投稿済 : 2022年9月22日 1:08 PM
トピックタグ
ゴトウ
(@hgoto)
投稿: 126
Estimable Member Moderator
 

挙動のご報告ありがとうございます!

EXIF情報の削除や変更はプラグインの範囲かなと考えておりまして、
XWRITEでの実装は見送らせていただければと思います・・・

ただ、著名プラグインとの相性問題は解消したいと考えておりますので、
可能でしたら「EWWW image optimizer」で発生しているエラーをご教示いただけますと幸いです。

操作全てを事細かく記載する必要はなく
「○○機能でこんな感じのエラーが出る」といった粒度でも問題ございません。

お手数をおかけし恐縮ですが、調査にご協力いただけますと幸いです。

 
投稿済 : 2022年9月22日 5:50 PM
(@kijitora_neko)
投稿: 319
Honorable Member
Topic starter
 

私の質問が長すぎて誤解を招いた感じです。

エラーと言うかワーニングの内容は以下の赤字になります。

このサイトには mod_headers が抜けているようです。この Apache モジュールを有効化するよう、ホスティング会社やシステム管理者にご連絡ください。
This may be a false positive. If so, the warning should go away once you implement the rewrite rules.

The recommended delivery method is to use Apache/LiteSpeed rewrite rules. Nginx users may reference the ドキュメンテーション for configuration instructions.

このワーニングの出るのは、Xサーバーの高速化設定をオンにした場合に出ますので、XWRITEが原因と誤解を与える質問だったとすればすみません。

このワーニングを見て、EWWWプラグインで高速化をする場合はXサーバーの高速化はオンに出来ないのだと感じましたことをご報告させて頂きました。

高速化しなければ良いと言うことですが、しかしXサーバー純正のXWRITEテーマをせっかく採用するなら、Xサーバーの高速化設定とXWRITEの相性が良いと思うので、EWWWでEXIF情報を削除したい為だけに、Xサーバーの最近追加されたばかりの期待のXPageSpeed高速化機能を切り捨てるのは勿体無いと感じました。

仮に、上記のワーニングが解決できたとしても、EWWWの画像最適化機能とXサーバーの高速化機能XPageSpeedが冗長構成になってしまうと思うので、どのみちXサーバーの性能を最大限に発揮するにはEWWWが邪魔に感じました。

Xサーバーには画像最適化も含めて高速化機能が盛り込まれたので、EWWWに期待するのはEXIF削除だけなので、XPageSpeedの設定項目にEXIF削除も増えたらEWWWが不要になるとリクエストしてみました。

EXIF削除の機能分担として、相応しくないのか分からないでのリクエストなので、的外れでしたらすみませんです。

今の時代はブログに写真掲載することが多く、XPageSpeedやXWRITEで自動削除が可能になれば、女性を中心にXサーバーの安心感が増えますので喜ばれる気がしますが、検討項目に入ったら嬉しいです。

なお、EXIF削除だけシンプルに出来るプラグインがないか探しているのですが、EWWW image Optimizer以外に見つけらず、EWWWではXサーバーのXPageSpeedと重複するので出来ればアンインストールしたいと思ってます。

今現在は、私はEWWWで削除しているサイトと、Mac上で削除手順を踏んでからFTPで対応しているのですが、稀に妻がEXIFを気にせず作業することがあります。

デジカメもスマホもGPSを切れば良いのかも知れませんが、旅の記録も含めて写真の位置情報は楽しい記録でもあるので、ブログでのみ削除したい情報でした。

非常に長文になりました。

 

 

 
投稿済 : 2022年9月22日 8:35 PM
(@kijitora_neko)
投稿: 319
Honorable Member
Topic starter
 

最後に、本リクエスト(EXIF削除)は、なったら物凄く嬉しいですが、きっとならないだろうなあ。

という気持ちです。

他のプラグインでも見つからないですし、今回もテーマ側では対応は分担では無いとの事から、ご無理な話をリクエストしているのであろうと思います。

一応、これ以上の無理をリクエストするつもりでは無いので補足させて頂きました。

 
投稿済 : 2022年9月22日 9:01 PM
ゴトウ
(@hgoto)
投稿: 126
Estimable Member Moderator
 

エラー内容と背景事情の共有ありがとうございます!
当方でも確認・調査してみたのですが、warningエラーはサーバー仕様による影響のようでした。

エラー自体もXWRITEやEWWWの利用に影響があるものではありませんので、
引き続きご利用いただいても問題ないと考えております。

なお、EXIF削除のみでしたら以下プラグインの利用が良いかもしれません!
新しいプラグイン(2022/6リリース)でDL数が少なく、きちんと動作確認したわけではないので
何かしら不具合が発生する可能性がある点はご了承いただけますと幸いです。

▼WP Strip Image Metadata
https://wordpress.org/plugins/wp-strip-image-metadata/
→「Imagick」か「Gmagick」のライブラリがインストールされたサーバーであれば利用できます。(エックスサーバーは利用できます)
→アップロード済み画像には適用されないようなのでご注意ください。

 
投稿済 : 2022年9月26日 4:31 PM
(@kijitora_neko)
投稿: 319
Honorable Member
Topic starter
 

プラグインのご紹介ありがとうございます。

既存メディアには使えない補足もありがとうございます。

この様な対応は普通の有料テーマのサポートでは無い神対応ですね。

これでテーマ自体にコーポレートサイトとして完成の域に達したら最強だと思います。

 
投稿済 : 2022年9月28日 5:02 PM
ゴトウ reacted
共有: